Blog

スター・ウェッジでは、期間限定のオープンハウスや完全予約制の内覧会など、みなさまに施工物件を実際に見ていただく機会を設けています。こちらのページでお知らせを随時更新しておりますので、ぜひご覧ください。
Archive

NEWモデルハウス#4:基礎工事~大工工事

皆様、こんにちは!
すっかりお久しぶりのブログになってしまいました。
だんだんと暖かくなってきて過ごしやすい季節になりましたね。
ついに札幌市内で桜が満開というニュースも届きました。
通勤途中にきれいに咲いた桜の木を眺めると心が安らぎます🌸

さて、NEWモデルハウスは基礎工事が完了し、大工工事を行っています。

前回のブログでお伝えした囲いの中では、こんな作業が行われていました。

「布基礎」のコンクリート打設作業

現代の木造住宅建築における基礎工事では、「布基礎」もしくは「ベタ基礎」が一般的です。
弊社の基礎工事は、建物の壁に沿ってコンクリートを打つ「布基礎」を採用しています。
ベタ基礎よりも使用するコンクリートの量が少ないため、地盤にかかる負荷が少なくコストが抑えられる点が特徴です。

冬場はコンクリートの凍結を防ぐため、このような暖房器具でテント内部の温度を保ち工事を行っています。

4月中旬に基礎工事が完成し、大工工事へ。

1階部分の木工事作業

弊社が採用している「木造軸組工法」は、「在来工法」とも呼ばれている日本古来の工法です。
この工法は、自由な間取りが設計可能な点に加え、増改築が容易に行える、という点が大きな特徴です。
お子様の誕生や成長、巣立ちの日を迎えることで日々変化し続ける家族構成やライフステージに寄り添いながら長く住まうことのできるマイホームであり続けることができる住宅になっているのです。

そして屋根部分まで柱が立ちました!
(囲いで覆われていますが)上に少しだけ見えるのはペントハウスです。
九条通が一望できる、街の真ん中で安らげる空間になること間違いなしです✨

そして、2月から行っている仕様会議も回数を重ね、着々とモデルハウスの設備や仕様が決まっています。

絵を描きながら、洗面台部分のイメージを伝える弊社代表横田✏
言葉だけだとイメージしづらい部分も絵になると完成した姿が想像できます。
お客様とのお打ち合わせでも、イメージしづらい部分は建築士が絵に描いてご説明することが多いのでわからないことはお気軽にお申しつけください!

床材や設備のサンプルを並べ、いろんな角度から色合いを確認。
写真の中の、どの素材がどこに使われているかは、実際にご覧いただいた時のお楽しみです。

今後も、完成までの様子をレポートしていきますのでお楽しみに!


GW期間中、弊社では内覧会を開催中です!
🌸5/2・3  札幌市手稲区前田 姉妹ブランド「FLAPT11」完成住宅内覧会
詳細・ご予約はこちら→https://www.starr-wedge.co.jp/openhouse/2021/03/26/7257
🌸5/3・4・5 札幌市中央区宮の森 スター・ウェッジ(注文住宅)完成住宅内覧会
詳細・ご予約はこちら→https://www.starr-wedge.co.jp/openhouse/2021/03/26/7242


📷スター・ウェッジ・FLAPT Instagram更新中📷
おうちで見学会気分♪施工例が多数ご覧いただけます!
フォローよろしくお願いいたします!