Lifestyle

2017 STARR WEDGE 夏祭り

STARR WEDGE 夏祭り 2017 Report vol.4
「香りでおもてなし」

“STARR WEDGE CLUB PARTY Vol.3”では、午前に続き午後からのワークショップにもたくさんのみなさんにご参加いただきました。

午後の部は、Aroma house Vis a visのアロマテラピスト野村真紀子さんによる「香りでおもてなしワークショップ」。ハーブやドライフラワーをあしらい、蜜蝋とワックスにエッセンシャルオイルを加えて作るアロマワックスバーは、自然素材のやさしい香りが際立つ、お洒落な癒しのアイテムです。「香りで心とからだをリラックスさせてくださいね」という野村さんの声かけのもと、みなさんそれぞれ気に入った香りでワックスバー作り。ワックスが固まるのを待つ間には、ドライフラワーとエッセンシャルオイルをつけた香りのカードもでき上がりました。「良い香りって気持ちが落ち着きますね。玄関に飾りたいと思います」とお客様。ひとときの癒しを感じてくださったようです。

Recipe-3「香りでおもてなし」

Aroma house Vis a vis アロマテラピスト

大阪での音楽教室講師を経て結婚を機に北海道へ。2008年より自宅サロンにてアロマテラピストとして活動中。
アロマテラピーの講座や様々なイベントへの出展の他、学校では相談員として子どもたちと香りを使って関わる。精油の優しい香りを通して心とからだを自分自身で整えることとともに、子どもたちには自分らしく世界を楽しんで生きていくことを伝えている。

AEAJ認定 アロマテラピスト
心の教室相談員
子育てコーチ
ベビーマッサージ インストラクター

やりたいことより、やらなければいけないことを優先させてしまう毎日ではありませんか? 時間に追われてあっという間に一日が過ぎてしまい、自分を思いやり振り返る暇もない…。そんな張りつめた糸のような日々では、少し寂しいかもしれません。

心に浮かんだことを自由に表現してみる。優しい香りを感じてみる。そしてみんなで一緒に楽しんでみる。今回はそんな思いを大切にしながら、優しい香りを感じるアロマワックスバーをご用意しました。

手に持つこともできない、目にも見えない「香り」を感じることは、どんな枠にもとらわれず私たちの本能にダイレクトにつながる感覚です。その感覚は、本来の自分とつながるということを意味し、自分を見つめ直すきっかけにもなります。

たくさんの香りの中からお気に入りを探し出すのは、ほかでもない自分自身です。一番大事なポイントは、香りをかいだ時に感じる、好きか嫌いかの感情です。好きな香りにめぐりあえると「なんだ、自分の心にちゃんと聞けばよかったんだ」ときっと思えるでしょう。

大好きな人をお迎えするために、その人を想って精油の優しい香りをブレンドするのも楽しいものです。特別な方法はいりません。そのときの気持ちを大切に、心をリラックスさせて自分の思うままに香りをブレンドして大丈夫です。ヒノキやユズなど、日本人に身近な香りもたくさんあります。自分が心地よいと思う香りを毎日の生活に取り入れて、ご家族で楽しんでみてください。

<今回のワークショップでブレンドした精油>
・オレンジスイート
・ベルガモット
・ラベンダー
・ローズウッド
・シダーウッド