Gallery

壁面から覗き込む“森”。
計算された窓の配置により外部環境にある緑が 切り取られ、内部空間と一体となって空間の表情を創り上げる。

窓からのやわらかな緑とあたたかな光。それぞれが内部の素材に自然と溶け込み、確かな存在感を居住空間内部で感じさせる。

居住者のライフスタイルに合わせて慎重に造られた建具は機能性を重視しつつも、空間との相性を最大限追求した。
建具自体も空間を飾り、その表情により深みを与えている。

Data

所在地
札幌市清田区
用途
専用住宅
構造
木造軸組工法
階数
地上2階建
※リノベーション